腸・口腔内細菌叢の研究を
多方面からサポートします

研究の例

  • 腸・口腔内細菌叢と疾患の関連性研究
  • 食品摂取や投薬の影響測定
  • 食品の高付加価値化研究
お見積もり/ご相談はこちら

サービス内容

検査キット/説明資料を提供

検査キット、検体郵送用の封筒、ご利用方法の説明書など、被検者様にお渡しいただける材料が揃っています。菌叢と関連の強い生活習慣項目を網羅した質問票もご利用いただけます。

Webシステムで検体管理

オンラインシステム上で、検体の収集状況や解析状況、検体別検査レポートなどをご確認いただけます。複数の担当者を登録可能です。

集団の菌叢データを納品

研究データセットとして、属レベルの菌叢データと、Mykinsoのレポート項目の2種類を、多検体のデータをまとめてCSV形式にて納品します。

被検者向け細菌叢評価レポート

研究に協力いただいた被検者さま向けに、個別の腸内フローラの評価レポートが生成されます(ヒト腸内細菌叢検査のみ)。研究参加へのインセンティブとしてご利用いただけます。

各種データ分析もサポート

細菌叢に詳しい弊社研究スタッフが、各種微生物群集解析に必要なノウハウを提供します。また統計分析などに必要なデータフォーマットに揃えての納品も可能です。

試験設計・計画コンサルティング

試験スケジュールや被検者の除外項目などの設定、倫理委員会への説明方法など、試験設計・計画段階からのサポートが可能です。遠方のお客様へはウェブミーティングの環境もご用意しております。

MiSeq を用いた 16S rRNAアンプリコンシーケンスを低価格で提供

※データ解析サポートの内容によってオプション料金が別途必要になります。
※ヒトの糞便以外にもマウス糞便、ヒト唾液などご相談可能です。
※便、血中の短鎖脂肪酸解析もご相談可能です。

MiSeq

お問い合わせ

以下の内容をご記入の上、送信して下さい。
3営業日中に担当よりご連絡差し上げます。

※検査キット追加のご購入については、研究担当に直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

※メールにてご連絡いたしますので、メールアドレスにお間違えないか、再度ご確認ください。